シニアが始めるならコレ!オススメのスポーツと期待できる3つの効果

趣味としても、健康のためとしても、シニア層でスポーツや運動をしている人たちが増えています。ただ、学生の部活動や社会人になってからの付き合いでやっていたという方々はいいですが、健康のためにこれからやってみようという人にとっては、何をやったらいいか困ってしまうのではないでしょうか?また、老後に運動がいいってよく聞くけど具体的にどんなメリットがあるの?と疑問に思う人もいると思います。今回は、シニア世代にオススメなスポーツや運動とその効果についてご紹介します。

趣味よりも健康?シニアスポーツに取り組む理由

そもそもシニア層のうち、一体どれくらいの人がスポーツや運動に取り組んでいるのでしょうか?株式会社大和ネクスト銀行が60代以上の男女1,000人に「日頃行なっているスポーツ・運動の有無」というテーマでアンケートを実施した結果、67.4%の人が「行なっている」と答えています。
さらに、スポーツ・運動を行なっている理由を聞いたところ、第1位は「健康・体力づくりのため」でした。続いて、第2位は「運動不足だから」、第3位は「趣味・楽しみだから」という結果になっています。全体を見てみると、趣味や楽しみのために運動を行なっている人以上に、健康を意識して取り組んでいる人が多いということが分かります。

参考文献:大和ネクスト銀行「シニアのスポーツと日帰りレジャーに関する調査

人気シニアスポーツ第1位は「ウォーキング」

上記で、健康を意識してスポーツや運動を始めるシニアが多いとことが分かりました。しかし、体は年齢と共に衰えるもの。若いころのように、どんなスポーツでもできるわけではありません。では、シニアの人たちはどんなスポーツに取り組んでいるのでしょうか?先ほどのアンケートでスポーツや運動を行なっていると答えたシニアの人たちに、どんなことをしているのか聞いたところ、下記のような結果になりました。

参考文献:大和ネクスト銀行「シニアのスポーツと日帰りレジャーに関する調査

シニアの男女共に、圧倒的な票数を集め第1位になったのは、「ウォーキング」でした。第2位以下は性別によりばらつきがあり、シニア男性は「ゴルフ」や「ジョギング・マラソン」が次いで多く、シニア女性は「ヨガ・ストレッチ」や「ジム・フィットネスクラブ」が人気のようです。

男女共に最も取り組んでいる人数が多かった「ウォーキング」は、なんといっても取り組みやすいのが人気の理由です。他のスポーツなどに比べ、一人で始められることができ、外に出ればすぐにできるので、思い立ったらすぐにできるのが利点です。また、他のスポーツと違い、道具や設備などが必要ありませんので、お金をまったくかけずにできるということも好まれる理由でしょう。科学的にも、ウォーキングは全身運動であり、健康のために最適な運動と言われていますので、今はまだ何もしていないという人は、まずはウォーキングから初めてはいかがでしょうか?

シニアがスポーツをする3つのメリット

シニアが健康的な生活を送るためにスポーツをするのがいいという話は、皆さんもよく耳にすると思います。ですが、具体的にどんな効果があるのかご存知でしょうか?ここでは、具体的にどんなメリットが得られるのか、3つのポイントをご紹介します。

健康的な体でイキイキと

歳を重ねるごとに、筋力や体力が落ちて老化するのは当然です。しかし、それにかまかけてだらだらとしてしまうと、さらに体力などが落ちてしまい、満足のいくシニア生活を過ごすことは難しいでしょう。逆に、その点さえクリアできれば、お金や時間に余裕のあるシニアは、自分がやりたいことや行ってみたいところに行くことができると思います。イキイキとしたシニア生活を送るためにも、健康的な体づくりを心がけましょう。

スポーツで病気を予防できる

シニアになると気がかりになってくるものの1つが病気です。生活習慣病や認知症など、よく高齢者がなりやすい病気として挙げられます。これらの多くの原因は、運動不足とも大きく関係しています。例えば、運動をあまり行なっていないと、メタボリックシンドロームになってしまう可能性が高くなり、じっとしていることが多いと、脳への刺激があまりいかず、認知症にもなりやすくなるというデータもあります。つまり、スポーツや運動をすることは体力などが増進するだけでなく、シニアがかかりやすい病気の予防もしてくれるのです。

スポーツで心も健康に

実はスポーツをすることは、体だけでなく心の健康にもつながると言われています。ではなぜ運動やスポーツをすることが心の健康にも良いのかというと、体を動かすことで体内にセロトニンやエンドルフィンと呼ばれる神経伝達物質が増加するからです。これらの物質は気分をスッキリさせ、ストレスを緩和してくれる効果があります。現代はストレス社会と言われており、体が健康であっても、うつ病など心の病が増えています。シニアの人たちも例外ではありませんので、スポーツをすることで心の健康にも気を配りましょう。

シニアにオススメなスポーツ3選

シニアが取り組んでいる運動・スポーツ第1位は「ウォーキング」でしたが、他にもシニアに人気なスポーツはいくつもあります。その中でもオススメなスポーツを3つほどピックアップしてご紹介します。

付き合いから始まるゴルフ

男性の方は、仕事の付き合いで「ゴルフ」を始めた方も多いのではないでしょうか?女性の方でもゴルフを始めたという話をよく耳にするくらい、最近では人気のスポーツになっています。ゴルフは、常に走りっぱなしのサッカーなどとは違い適度な運動量であり、シニアからでも始めやすいです。またスコアを競うことで競争心や向上心も掻き立てられますので、モチベーションが下がることなく続けやすいスポーツになっています。

若返りも期待できるヨガ・ストレッチ

女性シニアが取り組んでいる第2位の「ヨガ・ストレッチ」は、運動というよりも美容という面で取り組まれている方が多いです。より効率的に汗をかく運動を行うことで、脂肪の燃焼率が上がるダイエット効果や代謝が上がることによる美肌の効果などがあります。レッスン費用など少しお金がかかりますが、友人同士で誘いあい、習い事感覚で始める人が多く、続けやすいのが利点です。

自然に触れ合う登山・トレッキング・ハイキング

ウォーキングだと飽きてしまうという人にオススメなのが、「登山・トレッキング・ハイキング」です。都会の喧騒とはかけ離れた自然の中を歩くことで、精神的な面でのリラックス効果も望めます。もちろん一人でも楽しむことはできますが、家族や友人同士で行くことで、健康に気を使いながら、楽しい時間を過ごすことができますので、時間や資金的に余裕のある方は、ぜひご自身と周りの人のためにいかがでしょうか?

まとめ

今回の記事では、シニアにオススメなスポーツとその得られる効果をご紹介しました。スポーツというのは、体力や筋力の話だけでなはなく、心の健康という面からみても行うメリットがあります。普段あまり運動することはないけれど健康が気になってきたというシニアの人は、手軽にできるウォーキングから始めてみてください。